ジャンカラはとにかく安い!大阪で料金の安いカラオケに行くならここ!

大阪

皆様こんにちは!ジャンカラの住人ことジャンぴです。今回の記事では、ジャンカラとはどんなお店なのかをざっくりとお伝えします!

まず、声を大にして言えることが「とにかく安い!」です。←安いがゆえに私は住人と化しています lol

ジャンカラの基本プラン

ジャンカラは店舗によって料金は違いますが、基本的に、とにかく安いです。

プランは30分単位での時間制と、フリータイムがあります。

ジャンカラのフリータイム

フリータイムは基本的には昼のフリータイムと夜のフリータイムがあり、店舗によっては夕方のフリータイムや、朝のフリータイム、またエンドレスフリータイムという開店から閉店まで滞在できるプランもあります。

しかもそれら全て(時間制もフリータイムも)飲み放題付きというジャンカラ特有の最高のシステムです。

飲み放題プラン

飲み放題にもプランがあり、

・スタンダードコース [A]

・カジュアルコース [A+B]

・バリューコース [A+B+C]

・プレミアムコース [A+B+C+D]

があります。(基本はAのスタンダードコースがルーム料金に無料で含まれています)

ドリンクの種類はプレミアムコースが一番多く、すべてのドリンクが含まれています。

料金はそれぞれ違いますが、私は無料のスタンダードコースか、カジュアルコースを選ぶことが多いですね。

カジュアルコースはドリンクにアイスの乗ったフロートなどが楽しめます。

でもたまにガッツリいろんなドリンクが飲みたいなーという時は、プレミアムコースを選択することもあります!

ドリンクのプランについての詳細はこちらの記事に詳しく書いていますので是非ご覧ください!↓

ジャンカラは飲み放題が無料!アイス食べ放題も!?
カラオケをするなら必要不可欠といっても過言ではないもの。それはドリンクではないでしょうか。 今回の記事ではジャンカラのドリンクのシステムやその内容について詳しく掘り下げていきたいと思います! 2024年4月1日:最新情報 ソフトクリームが無...
ジャンカラのいいところはそれだけじゃない

すぐカラで簡単に予約&自動決済

私がジャンカラに住み込・・ではなく、行く理由はまだまだあります!

ジャンカラにはすぐカラという、アプリでの予約、自動決済のシステムがあります。

これはジャンカラのアプリからいつでもすぐに利用できる画期的なシステムです。

私はいつもアプリで予約を入れて利用しますが、リアルタイムでの込み具合なども確認でき、満室であれば別の店舗に行ったりもしています。

すぐカラについての詳細はこちらの記事に詳しく書いていますので是非ご覧ください!↓

大阪全域にジャンカラはある

ジャンカラは大阪市内だけでなく、堺市や藤井寺市、八尾市や東大阪市などにも店舗があり、ジャンカラを利用したことがない方も大阪に住んでいれば、一度は目にしたことがあるのではないでしょうか?

※もちろん北摂や北大阪にも店舗はあります。

大阪全域にジャンカラはある

北海道やその他道府県にもジャンカラはある

また大阪だけでなく、関西全域にジャンカラは店舗を展開していて、他にも北海道や東海地方や北陸、中国地方や四国九州にも進出しています。

北海道にもジャンカラはある
全国のいたるところにジャンカラはある

店舗ごとに料金は違いますが、大阪府もその他の道府県でもとにかく安いのがジャンカラの大きな魅力の一つです。

もちろんそのシステムや料金プランなど、どの店舗でもジャンカラ特有のサービスが受けられますので、まだ利用したことがないという方はお近くのジャンカラへ足を運んでみてはいかがでしょうか?

ジャンカラはスマホでミラーリングが可能

ジャンカラにはミラーリングができる部屋があり、この部屋ではスマートフォンやパソコンをカラオケのアンプに繋げることができ、映像をテレビモニターへ、音をスピーカーから出すことが出来ます。

YouTubeやApple Musicでカラオケができる

切り替えのスイッチも説明付きで用意されており、誰でも簡単にスマホ画面に表示させたYouTubeやApple Musicなどの音楽を流しながらカラオケを楽しむことが出来ます!

もちろん、パソコンに繋げば、パソコンとのマルチモニターで作業もすることが可能です!

いつも何気なくスマホ、iPhoneで見たり聴いたりしている音楽をカラオケで体感すると、もうやめられなくなります!笑

スマホの画面がライブ会場へと進化を遂げます。

是非一度お試しあれ

(※iPhoneは全て認識しますが、Androidの場合は機種によっては認識しない場合があるとのことです)

まとめ

などなど、私がジャンカラに通っているのにはたくさんの理由があるのです。

まだまだこの記事一つには書ききれませんが、その他の記事にもジャンカラのサービスやメリットについて執筆しておりますので是非ご覧ください。

最後まで読んでいただきありがとうございました!